Q.相続したくないないのですが?

相続をしないことができます。

ただし一定期間に「私は相続しません。」と言う必要があります。

これを相続の放棄といいます。

財産もらえるのになんで権利を放棄するんだろうと不思議な気がします。

財産といいますと通常は不動産とか預金とかを意味していますが、

実はこれはプラスの財産であり、これ以外マイナスの財産があります。

借金などはその例です。

マイナス財産がプラス財産より多いと借金を相続してしまいますので、

相続の放棄をすることができます。

▲このページのトップに戻る