遺産分割協議書の作り方

遺産分割協議書の作成はルール通り作れば簡単にできます。

ポイントは下記の通りです。

書き込む紙は何でもいいです。

手書きで結構です。

遺産の内容を書き、その財産を誰がもらうかを書きます。

遺産の書き方は下記の通りです。

・不動産・・・登記簿をそのまま書いてください。

・預金・・・・預金通帳の表紙に買いてあることをそのまま書いてください。

・その他の財産・・・その財産を表す事項を書いてください。

相続する人の住所・名前は印鑑証明書の記載どおりに正確に記載してください。

▲このページのトップに戻る