相続税の節税について大事なこと

相続の節税の方法は種々ありますし対策の本も沢山出版されています。

手続き的には複雑なものもありますが、内容的には簡単なものです。

ただ注意すべきことは相続には遺族としての感情と金銭としての利害が複雑に混合していることです。単に節税が最良ではなく少々納税額が増えたとしても亡くなった方を中心とした家族にとって良い場合があります。

節税対策も必要ですが、最良の相続が相続問題の最終的目的です。

節税ができても相続が争族になったのでは亡くなった方が浮かばれません。

▲このページのトップに戻る