遺産の分割の考え方

遺産について大事なことは相続について話し合いを十分するということです。兄弟と言っても父母が亡くなる頃には、それぞれが社会的にも異なり、考え方もほとんど他人になっています。したがって相続の際も十分話をする必要があります。話がこじれてしまいますと、遺産の分割が出来ません。分割が出来ないと、相続税が安くなる特例を受けられない場合があり、当事者に損になる場合があります。
▲このページのトップに戻る